カテゴリ:釣り( 16 )

 

八釣会 矢ヶ浜大会

往復約1000kmもある愛媛県宇和島へ。仕事を終えて休憩もなしで、ひたすら高速を走り、到着したのは集合時間30分前。早々釣りの準備をして船(若林渡船)へ乗り込むと、すぐにうとうとしてしまう始末。とりあえず上がった磯はまったくどこがどこだか???マキエする前からエサ獲りだらけで、竿を出してもコッパグレばかり。磯変わりを希望し、移動した磯はカバの地と言うらしい。山元会長が「ここは潮によってはおもしろいよ」
b0056230_2321193.jpg

との言葉に仕掛けを作り直して竿を出すものの、チャリコが連発。ようやく竿を溜める引きがあったものの、浮いてきたのはババタレ。
b0056230_2325913.jpg

それ以外はまたコッパグレばかりだったが、エサ獲りが消えてきたので、もしかしたら・・・と期待し、タナを4から5へ。これが大正解。今年二回目の50(厳密には1.5cm足りませんが)
b0056230_2351741.jpg

納竿30分前の釣果で、遠くまできた甲斐がありました。
和泉さんや北口さんなど、第一回の八釣会でお会いした方とも再会でき、楽しい釣行となりました。しかしまったく寝ない、食べないでクタクタになっていたので、帰りにローソンに寄ってみると、さすが四国!ローソンでさぬきうどんが食べられるとは!
b0056230_238599.jpg

[PR]

by isozurishi | 2006-11-26 23:09 | 釣り  

ダイワグレマスターズ2006 関西中部予選

今年もこの大会だけは外せないので、仕事に無理が来るのを承知で強行参加してきました。当初は24日に予定されていましたが、豪雨があったそうで27日に延期となり、仕事の調整も無理やりしての参加です。最近の状況はとにかく規定サイズ以下のコッパグレが多いらしく、普通にやったんでは上位に入れることもないと、秘策の魚玉を持参。現地に着いて2時間ほどの仮眠を取って、抽選で聞いたことない浜田渡船に決まりました。上がった磯は立神の少し手前にあるカナアミと言う足場の良い磯でした。早々仕掛けをセットしてさーやるぞ!と気合が入りすぎ、開始時間にまだなってないよと同じ磯に上がった選手か注意されました。恥ずかしぃ~。数投目で1尾をキープ。規定サイズギリギリです。磯交代直前にもう1尾を上げましたが、どこへ行ったんか、最初のグレがキーパーバッカンから姿を消してました。あらら~。磯を変わって、先端へ移動。1尾を追加して、この調子ならもしかしたらもしかする・・・と思い、少し形のいいのを狙う作戦に。ここで魚玉を使ってみると、とてつもないアタリ。とても大会用にセットしている仕掛けで取れるサイズではありません。一気にもぐられバラシました。その後はオキアミに戻してもアタリがなく、また魚玉にすると、ドカ~ン。正体不明の大物を狙いたいところですが、大会なので気持ちと時間に余裕もなく、結局3尾-1尾=2尾で終了。港に戻るとほとんどの方が規定サイズギリギリのグレばかり。他の選手が検量するのを見てから検量するか決めようと静観。5尾キープしている方もいたので、あきらめて検量もせず、とりあえず記念撮影だけは中央を陣取り、幕を閉じました。

帰り道はとにかく眠いので、窓を全開にして車を走らせるとカチカチとした異音が気になります。下にもぐってみると、少し前に自分で交換したボールジョイントからグリスがあふれ出し、ベトベトです。ブレーキにも影響している感じなので、ノロノロ運転で何とか帰宅。おまけに途中で食べようとコンビニで買ったカップ麺をひっくり返し、帰ってからの掃除で倍疲れました。
翌日寝ながら仕事してたのは言うまでもおません。
b0056230_12342866.jpg

[PR]

by isozurishi | 2006-11-02 12:41 | 釣り  

そろそろ

第一弾太刀魚シーズンが到来したようで、泉大津や芦屋で上がりはじめました。
またしばらくすると一度岸から離れる傾向が例年続いているので、チャンスは今かな。
第二弾になると寒いしね。
[PR]

by isozurishi | 2006-09-28 21:47 | 釣り  

今日の晩御飯

ビールの肴は当然昨日釣ってきたグレであります。
いったん帰宅して、8時半ごろ帰宅すると、すでに嫁と息子は刺身食べたとかぬかしよる!
当然昨日の夜に私がすべてさばいておいたんですが・・・。
当然激うまな訳ですが、釣った魚は刺身であまり食べれません。なんでやろ?
それよりも肴になったのは、昨日取った魚拓と日刊スポーツでした。
51cmはえーけど、他の魚は計りもせんと適当なサイズ書かれてますな。
あ~また行きたい。
b0056230_1332754.jpg

[PR]

by isozurishi | 2006-03-04 01:35 | 釣り  

やりました!

b0056230_23164945.jpg
三重県賀田の磯で大グレを上げました。この時期のグレは非常に難しく、水温も12度で魚の
活性もかなり低いのですが、今回は仕掛け、タナをこまめに交換したのがよかったのか・・・。
もうしばらくこんな大物と出会うことはないやろなぁ~。
渡船屋のホームページでアップされた写真です。
b0056230_23165838.jpg

[PR]

by isozurishi | 2006-03-02 23:17 | 釣り  

釣果情報って・・・

新聞、週間釣り雑誌などに掲載された釣果って、どれぐらいの人が信じているんでしょうか?
実際の所船釣りでは数はほとんど倍ぐらいに書かれているようです。
これは釣船船長に聞いた話ですが、自分の所はウソは書きたくないので釣果にゴマサバが
50尾と書いたそうです。そうすると同業者から「何書いてんねん!」と叱られたそうで、「寒サバ
と書け」と言われたそうです。そう、ゴマサバは脂が乗ってなくてパサパサで不味いですが
寒サバは今が旬。実際釣れたのはゴマサバ。週末にはどっと客が押し寄せたものの、全部
ゴマサバで、「今日はあかん」と客には言ってるそうな。
ひどい所は数人の釣客では燃料代も出ないから断り、出船もせず釣果を新聞などに掲載して
います。まじめに出船した釣船はまじめに釣果を新聞に掲載。読者ではそんなこともわからず
出船もしていない釣船がいいと思い込み、週末は満席。まじめな釣船はがらがら。
とんでもない状態です。
本当の情報を得るには、釣船屋さんに通って直接情報を聞くか、近隣のエサ屋で聞く、これ
ぐらいしかないようです。
釣り業界もフィッシングショーの人手が年々減少するように減っていますが、このような事実は
いつか大きな問題になるのではと思います。
[PR]

by isozurishi | 2006-02-22 20:27 | 釣り  

新しい商売

以前から考えていた釣りに関する仕事を始めることにしました。
レジャーはそのタイミングを逃すと、まったく面白くなくなってしまいます。
極寒のゴルフをしたいと思う人は少ないのと同じで、どうせゴルフやるならいい天気の日に
やりたいと誰しも思うことでしょう。当然そこには代金の支払いが伴いますが、今やゴルフに
必要な代金の半数はクレジットカードを利用されます。給料前でもゴルフが楽しめるわけです。
しかし釣りはと言うと、「今釣れ出したよ」と情報をもらっても、クレジットカードを使える渡船は
ありません。これを何とかしようと考えたのが新商売。エサも渡船もカードで払えればもっと
釣りへ行きやすくなるんではと。とりあえずがんばってカードを釣り業界に普及させたいと
思います。
[PR]

by isozurishi | 2006-02-03 09:48 | 釣り  

賞金150万円

20日は黒潮カップの予選へ出る予定。しかしウキだけは買い足し買い足しでどんどんたまります。時々流してしまったりするので、予備を買っとかなと思い、どんどん増え、いまや40コぐらいプロ山元ウキが・・・。一個2,500円前後やから・・・・(驚)
b0056230_2073064.jpg

[PR]

by isozurishi | 2005-11-10 20:07 | 釣り  

ダイワ グレマスターズ

あさっての大会に向けて小物を買い足そうと釣具屋へ行ったのが間違い。
傷だらけになってて、前からほしかったやつ。えらい出費をしてしまい、嫁には言えません。
b0056230_15463058.jpg

[PR]

by isozurishi | 2005-10-19 15:46 | 釣り  

決断

金曜日の夜まで悩みました。しばらく釣りに行けてないし、シーズンももう終わり。なんとか行き
たい。とりあえず渡船屋とエサ屋には予約を入れ、仕事を終えて帰宅すると嫁の一言。
「えらい雪と落雷の予報出てるで~。行っても撤収になるからやめとき」。・・・・。
嫁の言うのは正論。しかし行きたい。答えも出ないまま食卓へ。ここでビール飲んだら出発で
きない。「ビールはいらん」と言うと、それは出発を意味する田村家家訓。
・・・しかし答えが出せない。そんな時はいつものように竿にリールをセットし、準備を先に始め
る。そうするといつも答えは自然と出る。!。出た。今回はやめとこう。自分にとっては意外な
答え。しかし翌日予約していた渡船屋のHPには50オーバーが!行ってときゃよかった(涙)。
[PR]

by isozurishi | 2005-03-07 00:00 | 釣り